注文住宅・輸入住宅・北欧住宅・ハウスメーカー|東京・神奈川|のユーロJスペーストップページ住宅作品紹介神奈川県 M邸
作品紹介トップヘ

神奈川県 M邸

北欧輸入住宅にGREENROMのある家
横浜市の新興住宅街、港北ニュータウンに出来た作品

北欧輸入住宅の性能に憧れて、北欧系の住宅メーカーに各社に相談したMさん
性能は各社良いけど、どうもデザインがしっくいこなかった。ユーロJスペースに要望をだしたところ、GREENROOM(庭)を通って、アプローチにしよう!というPLANの提案をもらって、
楽しい家づくりになるなと感じて、ユーロJスペースに決めました。」というご主人
北欧モダンデザインのインテリアからお庭までトータルにデザインした
デザインのある暮らしが出来あがりました

各部詳細(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます。)
GREENROOMを通る玄関アプローチ
ダイニングとリビングをつなげる外のリビング【GREENROOM】 このGREENROOMを玄関アプローチの途中に設けました

ダイニング、リビングのフレンチドア
ダイニングには白のフレンチドア、リビングにはブルーのフレンチドアを設け、 それぞれGREENROOMにつながる


デンマークから輸入した重厚な玄関ドア
奥様の好きなブルーの玄関ドアは、デンマークからの輸入のもの 鋼板と断熱材でサンドされ、重さ90キロにもなる、重厚且つ断熱性に優れたドア 玄関の軒裏には、レッドシダーを貼りアクセントに

奥行き感を演出した玄関ホール
ユーロJスペースの家は、1Fに蓄熱式温水床暖房が設置されているので、 玄関をあけてすぐに暖かさに包まれる 玄関ホールもタイル貼りにしても、足元から暖かく、デザイン的には広さを演出しました


暖炉のあるリビング
オーストラリアから輸入した暖炉を造作で組み込んだAVボード 床はタイル、北欧のファブリックと壁にも色を付けることで、北欧モダンデザインのインテリアに

収納、色、設備、細部にこだわったオーダーキッチン
キッチンもインテリアの一つ ダイニングテーブルはオーダーで製作、それに合わせて椅子はYチェアをチョイス


階段周りもデザインにこだわりを
ブルーで統一した壁の色にアクセントカラーでオレンジをいれて、 階段質も楽しみました

将来分けられる子ども部屋
まだ小さいお子さんが2人 将来わけられるように大きな部屋にドアを二つ設置しました それぞれ好きな色にドアを調色


お客様が使うトイレも楽しみたい
決して広くないトイレも斜めに設置して、狭さをカバー ニッチを設置して飾りを置いてみたり、 スピーカーを天井に組み込んでお店のようにBGMを流しています

玄関先はモッコウバラで演出
玄関を開けた時の壁にはロートアイアンに絡みつけるようにモッコウバラを植えました お手入れも簡単で、今は綺麗に育っていますよ




作品紹介トップヘ