注文住宅・輸入住宅・北欧住宅・ハウスメーカー|東京・神奈川|のユーロJスペーストップページ住宅作品紹介神奈川県 I邸
作品紹介トップヘ

神奈川県 I邸

屋上のある家『湘南スローライフ』
鎌倉市七里ガ浜の江の島、富士山を一望できる立地に出来た作品

近所に以前ユーロJスペースで建築したお施主様
http://www.euro-j.com/work/2012/02/i-2.html
今度は、ユーロJスペースで2件目の家づくり。

湘南らしくリゾートな暮らしをコンセンプトに
富士山と江の島を一望できるように大開口を実現したプランニングとデザイン

インテリアは、奥様の好みとご主人の好みが全く違う。。。
『1,2Fは奥さんの好きなようにして下さい!
地下の書斎だけは僕の好きなようにしたいんですよね!』というご主人
エントランス、アプローチ、書斎、リビング、屋上と
遊び心と居心地を考えてデザイン致しました。


各部詳細(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます。)
湘南の海辺に建つ建物をイメージして
アプローチは、湘南のリゾートらしく、真っ白な石と黒のコントランストを活かしたデザイン コの字の支柱は、表札の門柱とポストを兼ねたスマートなデザインの素材を選びました。

ビルトインガレージとホビールーム
車が2台ゆったりと入るサイズのビルトインガレージ。 『7番』と書いてある扉は、ご主人の書斎(ホビールーム)につながります。 扉は、エイジング塗装で木のドアを鉄の扉のように見せるこだわり。 7番の意味??どこかで見た店舗の扉に3番とあったので、 そのデザインを真似て、こちらのご主人の部屋は、7番かな(笑)


書斎兼ホビールーム
7番の扉をあけると、そこはご主人の趣味がいっぱい詰まったインテリア 床と天井には古材のフローリングを使って、 壁はこちらもリサイクルのトタン!!配線もむき出しにして見せるこだわり ブルーのドアはパニックドアになっています。 『男の隠れ家』になりました(笑)

真っ白なエントランスホール
奥様の好みで白を基調に品のあるインテリアに 床には白の鏡面磨きをしたタイルを使用 エントランスは収納を大きくとったSIC。2方向出入りにしています。


オープンキッチンのダイニング
奥様こだわりのキッチンは、キッチンハウスにオーダー。 ダイニングテーブルとは別に普段使い出来るように キッチンカウンターを利用したバーカウンターに。 地下から、1F、2F、屋上と足の悪いお父様の為に ホームエレベーターを設置しています。

富士山と江の島が一望できるLDK
富士山も江の島も2Fから一望できる好立地 構造計算の元、特殊構造の門型フレームを利用して大開口をつくりました。 リビングの天井はデザイナーHOMANNのアイデアで 少し天井を織り上げて、レッドシダーを貼りました 真っ白な空間に、アクセントをつけています。


ペットのいるインテリア
犬のトイレ置き場にもいつも困る 壁の下の方をくりぬいて、ペットのトイレをつくりました。 手前に見えるアイアンは玄関の吹き抜けに光を落とします。

眺望で遊ぶルーフバルコニー
海、江の島(花火)、富士山が見えるこの立地なだけに屋上はつくりたかった。 あまり庭のスペースがとれないので、屋上には、高麗芝で緑化を施してみたり、 ステンレスの支柱と強化ガラスで眺望の邪魔をしないように製作しました。 性能としては、芝とウッドデッキにより、2Fの天井の断熱効果を期待できます。


湘南にはシャワースペースは必須!?
湘南のサーファーの方には、必ず注文されるシャワースペース。 丸見えの位置にあるので、これもちょっとデザインにはこだわりたい。



作品紹介トップヘ